| main | WAZAJAZA問題のネット情報まとめ1 >>

理系のための博物館学

0
     学芸員養成課程では1年生に向けて「博物館概論」を開講している。農学系の大学で学部には水産学海洋学系の学科もあるので、受講学生の大半は動物園や水族館を志望している。そこで講義では「理系のための博物館概論」という独自教科書をpdfで提供、学生は自分で印刷するなり、PCで使うなりしてもらっている。
     できストの全体構成は下のとおり。コメントくれる人がいれば、いいんだけど。

    第1講 博物館のひろがり
    第2講 博物館の歴史
    第3講 日本の博物館と博覧会
    第4講 博物館法
    第5講 学芸員と専門職員
    第6講 学芸員の世界
    第7講 博物館の建築と展示室の構造
    第8講 博物館は誰がつくるのか
    第9講 学名とタイプ標本
    第10講 水族館学と動物園学
    第11講 自然史博物館・動物園水族館の調査研究
    第12講 文化財保護法と生物多様性の保全、世界遺産
    第13講 見学:博物館網走監獄
    第14講 見学:網走市立郷土博物館モヨロ貝塚館
    第15講 見学:博物館網走監獄

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック